家作りのスケジュールと資金計画


START

①情報収集 

住宅雑誌や現場見学会などへの参加を通じて情報収集しながら、どんな家を建てたいか、予算や希望条件なども加味しながら、家族で話し合いましょう。

◎住宅ローンの借入額,頭金,親からの資金援助などを見積もって、おおまかな予算をイメージしておきましょう。

 

②依頼先選び

プランの提案・見積もりを数社に依頼し,最終的に1社に絞込みプランの詳細を詰めます。

◎¥プランの作成は無料と有料の会社がありますのでご確認が必要です。

 

③敷地・地盤調査

敷地調査では、土地に対する法規制などを調査し、地盤調査では建物を建てるのに必要な地盤の強度や性質を把握します。

◎¥敷地・地盤調査費用

調査の方式によっても異なりますが、5~10万円が目安。

◎¥地盤改良費

地盤調査の結果、改良が必要な場合にかかる工事費用です。地盤や規模、構造などによって異なりますが、30万~150万円程度が目安。

 

④住宅ローン申込み(事前審査)

物件の予算が決まったら住宅ローンの申請をして事前審査を受けます。住宅ローンは原則、担保となる物件の完成後に融資が実行されます。中間金等を現金で準備できない場合は、分割実行(完成前一部融資実行)やつなぎ融資に対応しているかも確認しましょう。

◎住宅ローンのタイプについては変動金利か固定金利か、借入期間などの条件もしっかり決めておきましょう。つなぎ融資とは、建物が施工して住宅ローンの融資が実行されるまでの間,一時的に利用するローンのことです。

 

⑤工事請負契約

決定した施工会社と工事請負契約を結びます。

◎¥契約金

施工会社への支払いは3~4回程度に分かれるケースが多く、契約時に1割程度支払うケースもあります。

◎¥印紙税

設計・工事請負契約書に貼る印紙代です。

 

 

⑥建築確認申請

建物が建築基準法に合致しているかどうか、審査機関に確認申請を行ないます。

◎¥申請費用

審査機関に支払う金額は構造や面積によって変動します。

 

⑦着工

◎¥着手金

建築費の3分の1程度(施工会社によって異なる)支払います。

◎¥地鎮祭初穂料

地鎮祭や上棟式を行う場合にかかる費用です。

地域により、家主の男性,男子、工事責任者が餅まきをするところもあります。

一般的に工事責任者に3~5万お礼金として差し上げます。

上棟式に工事関係者にお弁当などをだす地域もあります。

◎¥水道加入金

自治体や水道メーター口径によって異なります。

◎¥中間金

工事の中間時に再び建築費の3分の1程度(施工会社によって異なる)支払います。

 

⑧竣工・引き渡し

◎¥残金

残金を支払い、住宅引き渡し書、住宅の鍵を貰います。

 

⑨登記手続き・住宅ローン融資実行

 

◎¥登記費用

所有権保存登記、表示登記を行う際にかかる費用、登録免許税と司法書士への報酬です。(司法書士によって報酬は異なります)

◎¥住宅ローン諸費用

住宅ローンの事務手数料や保証料、火災保険料などがかかります。

 


家つ゛くりの基礎知識



資金計画

家つ゛くりで大切なことは、賢い資金計画。

民間住宅ローン 銀行、信託銀行、信用金庫が、住宅ローンに取り組んでいます。

金利 は、変動金利型、固定金利選択型、全期間固定金利型とあります。

 

公的住宅ローン

住宅金融支援機構(フラット35)

財形住宅融資

自治体融資

 


地盤調査

住宅地の地盤調査での試験法は、簡易で信頼性も高く、深さ10m程度までの調査をします。 専門のスタッフが現地にて、正確な地耐力・地盤の状況をきめ細かく調査します。

ベタ基礎

地盤調査をしてから、地盤の強さに応じて基礎形状を決めます。

 

 

土台パッキン工法

土台パッキンと呼ばれる特殊部材を土台と基礎の間に配置し、土台の耐久力を損なわないようにします。

従来の換気口を設けるだけの工法に比べて、約1.5倍の換気を可能にしました。

 

構造金物、耐震金物

地震に対し、金物で従来以上に優れた耐久性や耐震性を実現します。 プレカット加工プレカット加工とは、木造住宅の柱などを機械で行う技術です。設計図の情報をコンピューターで 読み取りそれを全自動加工機によって切削すること精度の高い柱などを加工します。

 

シロアリ対策

土壌処理は、薬剤で処理することがシロアリの侵入を防止するもっとも効果的な方法です。

 

 シックハウス対策

弊社は全ての建材・住器などに、最も発散量の少ない建材を選択、使用してます。

 

住宅安心保証

当社は、厳しい審査基準をパスした「株式会社 住宅安心保証」登録工務店です。

住宅を購入時に必要な税金

 ✿不動産取得税

 土地や家を購入したり不動産を取得したときにかかる税金。

 建築(新築・増築・改築)売買、贈与、交換などによって取得した

 場合にかかります。

 

 ✿登録免許税

 土地や家などを売買時に、自分の権利を明らかにするために

 所有権の保存登記・移転登記などを行います。

 銀行などから借り入れする場合にも、抵当権・根底当権の設定

 登記行います。

 この登記をする際に、登録免許税がかかります。

✿消費税

住宅には、建物価格と土地価格がありますが、消費税は、建物価格にだけかかります。土地の仲介手数料には課税されます。

 

✿固定資産税

✿都市計画税

土地や家屋の所有者に課税される。